一人暮らしの母の食事が心配

最近、母がきちんとした食事を食べていないのではないかと不安です。不安を抱いたのは先日、私が母の家へ行ったときのこと。夕飯の時間になり、私は母と一緒に夕飯のメニューを考えていました。

私「今日は何にしようか?冷蔵庫に何かある?」

母「何も無いのよ。この間全部使っちゃって、冷蔵庫には何も入ってないの」

私「え?この間?昨日とか一昨日とかご飯どうしたの?」

母「昨日は卵がけご飯食べて、一昨日は素麺を茹でて食べたわよ」

私「おかずはなかったの?」

母「おかずだなんて作ってるの面倒なんだもの」


母は、一人分の食事を作るのが面倒らしく、誰もいない日はいつも適当になっているそうです。どうやら、母は一人暮らしになってから、かなり食生活に偏りが出てきています。

私が「ちゃんと栄養あるものを食べなきゃダメじゃない」と言っても、なかなか直してくれません。簡単ですぐに作れる料理ばかりで、野菜などの食べ物はあまり口にしていないのです。私がこうして行くときは、バランスの取れた食事を作ってくれます。けれど、それ以外のときは適当に料理していると聞くと、だんだん不安を感じてきます。

日本茶

なるべく栄養のあるものを食べさせたいけれど、まさか毎日通って様子を見るわけにもいきません。だからといって、母を一人にしておくと、どうしても心に不安が残ってしまう。自分から栄養が整った食事をしてもらうのが一番なのだけれど、どうすれば分かってもらえるのでしょうか?

ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪

>>>シニア日記ブログランキング




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人ハルサクラより

年金家計簿ガイドのブログへのご訪問ありがとうございます。

自己紹介はこちらをご覧ください。 自己紹介について
お問合せはこちらへ

お気軽にコメントしてください♪返事がときどき遅れますが、しっかり拝見しています。

勢いでTwitterを始めました。よろしかったら、フォローしてください。
ハルサクラのTwitter n_kakeiboをフォローしましょう

ランキングに参加しています。 更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM