老後の楽しみは水彩画

母は友人に水彩画を習っています。

家に帰ってくると、私と孫たちに「今日はこれを描いたのよ」と自分が描いた絵を見せてくれます。母の描く絵は、花や鳥などが多く、最近ではトウモロコシやリンゴなども描き始めているそうです。

できあがった絵には、色鉛筆や絵の具などを使って丁寧に色塗りされています。家にいるときも、進んで絵の練習をする姿がよく目に留まりました。その成果もあってか、影のつけ方や重ね塗りなど、様々な技術を身に付けて、より完成度の高い絵を仕上げていってます。

母の水彩画

習い事や練習の度に、確実に腕を上げている母の絵を見るのが、私の楽しみの一つです♪こんなに描けるのなら、もっと難易度の高い絵も描けるのでは?と思い、「人物画も見てみたいなぁ」とリクエストすると、母は苦笑いして「もっと描けるようになってからね」と言葉を濁していました。

最初は、母の飽きっぽい性格から、すぐに習い事を止めるのではないかと少し不安でした。けれど、毎回絵を習いに行く母の表情は明るく、いつも楽しそうに学んでいるみたいで、安心しています。父が亡くなってから、落ち込んでいた母の姿に心配することも多々ありましたが、こうして何か楽しみがあると、よく元気な顔を見せてくれるのです。母が絵の習い事を始めて、良かったなと心から思います。

ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪

>>>シニア日記ブログランキング




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人ハルサクラより

年金家計簿ガイドのブログへのご訪問ありがとうございます。

自己紹介はこちらをご覧ください。 自己紹介について
お問合せはこちらへ

お気軽にコメントしてください♪返事がときどき遅れますが、しっかり拝見しています。

勢いでTwitterを始めました。よろしかったら、フォローしてください。
ハルサクラのTwitter n_kakeiboをフォローしましょう

ランキングに参加しています。 更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM