父の月命日

先日、父の月命日をむかえました。
もう数ヶ月も経つのですね。

実家へ行くと、2階の部屋に父が座ってビデオを見ている気がして、
つい姿を探してしまいます。

でも、どこを探してもいない。キュっと胸が痛くなります。

この前、勉強をしている娘にお茶を淹れたんです。
「はい、お茶」と娘へ差し出したときに、突然涙が溢れて止まらなくなりました。

「ママ、大丈夫?」と驚く娘。
私自身もこみ上げてくるものの正体が分からず、ただ泣いていました。

しばらく経ち、その正体がわかりました。
よく父が私にお茶を淹れてくれたことを思い出し、自分の姿が父と重なったためです。

こんな日々がいつまで続くのかな?切ないです。

ランキングに参加しています。
更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪

>>>シニア日記ブログランキング

道端の草


JUGEMテーマ:悩み



関連する記事
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/11 10:50 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/01/17 5:24 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

管理人ハルサクラより

年金家計簿ガイドのブログへのご訪問ありがとうございます。

自己紹介はこちらをご覧ください。 自己紹介について
お問合せはこちらへ

お気軽にコメントしてください♪返事がときどき遅れますが、しっかり拝見しています。

勢いでTwitterを始めました。よろしかったら、フォローしてください。
ハルサクラのTwitter n_kakeiboをフォローしましょう

ランキングに参加しています。 更新の励みにクリックしていただけると嬉しいです♪ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM